マグミット錠 副作用

マグミット錠の副作用には要注意!効果、飲み方&口コミ

目次

 

マグミット錠の特徴と成分

マグミット錠は病院で処方される医療用医薬品です。
白い錠剤で、かみ砕かずに飲み込みます。
マグミット錠の成分は酸化マグネシウムで、大腸を直接刺激しない非刺激性で、効き目が比較的穏やかなタイプの便秘薬です。


成分

一般名は酸化マグネシウムです。たくさんのジェネリック医薬品が発売されています。

マグミット錠の効果と作用メカニズム

作用メカニズム

マグミット錠は腸内に水分を引き込む働きがあります。
大腸に水分を引き込むことで、固くなった便に水分を与えて便を柔らかくします。
水分を吸収して大きく柔らかくなった便が大腸の壁を押すことで、大腸の蠕動運動を活発にし、便を押し出す働きを助けます。

 

効果

  • 便秘

胃酸をゆるやかに中和する働きがありますので、胃炎など消化器系の炎症に用いられることもあります。

 

服用方法(飲み方)

便秘薬として服用する場合、通常成人では1日2g(2000mg)を食前または食後の3回に分けて飲むか、就寝前に1回飲みます。
便秘の状態によって適切な飲み方が指示されます。かならず医師の指示通りに飲んでください。

 

マグミット錠は多めのぬるま湯で飲むと、効果がより出やすくなります。
マグミット錠は腸内に水分を引き込む役割がありますので、一緒に飲む水は多いほうがいいのですね。

 

マグミット錠の副作用その他の注意事項

通常の使用においては特に恐れるような副作用はありませんが、便秘薬ですので飲みすぎると逆に下痢気味になることがあります。
下痢・腹痛の症状が出た場合は主治医と相談してください。

 

ただし、マグミット錠は慣れが生じにくい便秘薬ですので、長期にわたって使用する方もいらっしゃるかと思いますが、その場合は注意が必要です。
長期にわたって使用する場合は高マグネシウム血症に注意してください。
高マグネシウム血症になりますと、悪心・嘔吐、口渇、血圧低下、徐脈、筋力低下などの症状が出ます。最悪の場合、心停止となる恐れがあります。
定期的に血中のマグネシウム濃度を測ってもらうなど、十分に注意しましょう。
高齢者には副作用の危険が高いですので慎重に使用しましょう。

 

また、薬の飲み合わせに注意してください。
マグミット錠は他の薬と一緒に飲むと、他の薬の効き目が悪くなったり強く出すぎてしまったりすることがあります。

 

 

他の病気の治療中で、他の薬を飲んでいるという方や、サプリメントなどを常用している方は、医師に伝えておきましょう。

 

マグミット錠は湿気に弱いので、開封したらできるだけ速やかに飲みましょう。
開封後は湿気を避けて保管してください。
また、金属と接することにより、黒く変色することがあります。


マグミット錠の口コミまとめ

マグミット330mgを服用しています。

 

 

マグミット錠は糖衣錠などではないので甘みはないし、裸錠ゆえの粉っぽさはありますが、苦みとかは全くないのでとても飲みやすいと思います。
また私が飲んでるのは規格が330mgですが、他の規格もあるので効きすぎると思ったら小さい規格に変えてもらうことも可能です。

 

多めの水でマグミットを飲むとカチカチだった便が、トイレでスルッと出るようになったので効果はとても実感できました。
私は1日3回で処方されていますが、効きすぎる時は飲む回数を減らしたりしています。

 

マグミット錠でコロコロ便が改善

私が使用しているのは、病院で処方されたマグミット錠330gというものです。

 

処方されたのは大腸検査で判明した、長年の頑固な便秘により腸が広がりっぱなしになっていたからです。
よく便秘には芋など食物繊維の多いものを食べるとよいとされていますが、私の場合は逆効果になるそうです。

 

便秘には2種類あり、カサが足らないのと水分が足らないものです。私は後者でした。そのため医者からは水分を便に与えて、便を出しやすくする作用のある「マグミット錠330mg」を一日3回飲むように指示されています。

 

 

初めて処方されたのは2年前。すぐに効果は表れませんでしたが、便の状態がコロコロしていたものからつながったものとなっていきました。便自体に水分が入り、柔らかさができたのもあり排便の際に切れることもなくなってきました。
1年ほどすると気づけば毎日出る様になっていました。季節の変わり目や、寒さのある秋冬は2〜3日に1回になってしまいますが、便の状態がコロコロすることはほとんどなくなりつながった良い状態です。切れ痔も今ではほとんどなくなりました。

 

20年以上コロコロの便で、週に1〜2回出るのが普通になっていましたが、「マグミット錠330mg」を飲み始めて1年ほどしてからは毎日出ないことの方が違和感に感じる様になりました。

 

 

マグミット錠のその他の口コミ

 

病院で処方された薬です。便を出すための薬ではなく、便を軟らかくする薬です。私は便がカチカチになるせいで便秘になっているタイプなので、良く効きます。市販の便秘薬だとだらだらと便意が続いて気持ち悪くなることがあるのですが、マグミット錠はそんなことが少なく、気に入っています。たまに便が軟らかくなりすぎるのが玉に瑕かも。(30代女性)


 

うつの薬パキシルの副作用である便秘の症状を抑えるために、一緒に処方されて服用しています。服用し始めの頃は、ガス(おなら)がたくさん出るという症状がありましたが、服用しているうちにその症状はなくなりました。薬の効能は、便を排出させるというよりも、便に水分を多く含ませて排出させやすくするというものです。便秘の症状により、服用量を調節する必要があり、服用しすぎると下痢のように液状の便が出てしまうことがあります。私は一日につき2錠服用していて、毎日普通の排便ができています。処方された時は、副作用のない薬と医師から伝えられましたが、そうではないようで、高マグネシウム血症になることが稀にあるようです。(40代男性)


 

便秘により痔が出来てから、病院で処方されました。この薬は腹痛もなく、飲んで4〜5時間くらい経つと自然にお腹が動くようになり、緩い便が出ます。かといって下痢になることも急に便意が来ることもないので、使いやすい便秘薬だと思っています。(40代女性)


 

普通の便秘薬では、激しい腹痛に襲われますが、マグミット錠は便に水分を吸収させ出やすくする作用がある為、腹痛が起こらず排便が出来ています。(30代女性)


 

腹痛が酷く病院で検査したところ持病の関係で腸が浮腫み便秘になっていることが分かり処方して頂いています。最初はお腹がゴロゴロ鳴りビックリするくらいおならが出て、恥ずかしかったですが、だんだん慣れたのかそのようなこともなくなりました。私は元からストレスがあると便秘になりやすい体質だったので以前は市販のセンナを飲んでいたのですが、濃く煮出し過ぎたせいで酷い下痢と激痛、さらには止まらない嘔吐と出血が6時間続き脱水症状で意識が薄れ救急車で搬送されたことがありました。しかし処方されたマグミット錠トを飲むようになってから本当に気持ち良い便通が毎日あります。服用のはじめは下痢気味でしたが、今はほとんどそのようなこともありません。それまで便秘で悩んでいたので解決できて嬉しいです。そして今も毎日食後に服用していますが野菜中心の生活をしたこともあり7キロ痩せることができました。(30代女性)


 

1年以上マグミット錠500mgを使用しています。形状は直径1cm、厚み5mm程度。無味無臭で飲みやすいです。便をやわらかくする薬なので、多めの水で服用するよう指示があります。水に溶けやすく、口に入れると唾液によってわりと早く溶け始めます。大きめの薬は飲みにくくて苦手という方は、200mg、250mgもあります。ただ、それぞれ服用上限量があるようなので、その点も含め、医師に相談されるのがいいかもしれません。あくまでも私個人の効果ですが、私はもともと頑固な便秘症で、放っておくと3〜4日お通じがないのが当たり前ですが、500mg1日1錠(夕食後)服用し、だいたい午前中にはお通じがある、という感じです。便意をもよおした際に、腹痛を感じない点もお気に入りです。お通じがない場合は1日2錠に増量することもありますが、多くの場合、増量すると下痢状の便になるため、外出時等には注意が必要です。(30代女性)


 

 

便秘薬を手放せない方に♪アレの凄さ教えます!

下剤でしか便秘解消できなかった頑固な便秘がアレを摂った結果・・・

残便感の無いスッキリ感は感動ものです。
数年ぶり?いや、10数年ぶりかもしれません。

体験記はこちら


コーラック、マグミットなどの便秘薬常用者がアレを摂った結果・・・

自分では見たことのないような模範的なものが出たことに驚きました。
排出時の痛みもなくスルッと出たことと、普段と比べてニオイがないことにも驚きました。
腸内が改善されているという実感がとてもうれしく毎朝トイレに行くのが楽しみになってきました。

体験記はこちら


コーラックを規定外の4錠飲んでなんとか便秘を解消していました。そんな中、情報番組でアレが便秘に効くと知り、アレを摂った結果・・・

いままで家族にクサいクサいと言われていたおならや便のニオイがきつくなくなり、
真っ黒色の便だったのが、黄色っぽい色に変わっていきました。

体験記はこちら


強烈な便秘持ち妊婦がアレを摂った結果・・・

ほぼ毎日お通じがあるようになり、アレの凄い効果を実感しています。

体験記はこちら



関連ページ

知っておきたい百毒下しの効果と成分と副作用
百毒下しは、その和風な名前のとおり和漢の便秘薬です。効果と副作用についてお伝えいたします。
3Aマグネシアの副作用の危険性は?効果と成分、口コミまとめ
3Aマグネシアの副作用、成分、効果、作用機序について現役薬剤師が詳しく解説します。また使用者の口コミもまとめます。
アミティーザの副作用と危険性、作用機序※こんな人は注意して!
現役薬剤師がアミティーザの効果と副作用を詳しく解説します。動物実験において、妊娠ラットに大量投与した際にラットの胎児の死亡が確認されたことから、妊婦さんは絶対に飲まないでくださいね。
アローゼンの成分、効果、飲み方、副作用を要チェック!
現役薬剤師がアローゼンの成分、効果、飲み方、副作用を詳しく解説します。
【即効で便秘解消】イチジク浣腸の効果と副作用を知りたい?
現役薬剤師がイチジク浣腸の効果と副作用を詳しく解説します。
オイルデルの効果と副作用、成分&口コミをチェック!【重要】
オイルデルは本当に効果があるのか?気になる成分は?副作用の危険性はないの?使用者の本音の口コミは?
注意!カイベールCの副作用と効果、成分を今すぐチェック!
現役薬剤師がカイベールCの効果と副作用を詳しく解説します。
武田薬品クリアの効果と副作用を現役薬剤師が徹底分析!
武田薬品から発売されているクリアという便秘薬の成分、作用機序、効果、副作用について説明します。
コーラックの効果は抜群☆でも副作用に注意して!2との違いも解説!
コーラックの成分、効果、副作用、コーラックとコーラック2の違いなどについて現役薬剤師が説明します。
コーラックハーブの効果と副作用&成分☆注意点も徹底解析!
現役薬剤師がコーラックハーブの効き目と副作用、成分を詳しく解説します。購入前に要確認。
ビューラックの正直な口コミ感想&注意しなければいけないこと
頑固な便秘をビューラックで解消しました。口コミレビューします!
サトラックスの効果と成分&口コミ※でも副作用には要注意!
サトラックスは初めて便秘薬にチャレンジする人にもおすすめの便秘薬です。効果と副作用について説明します。
サトラックスビオファイブの成分の特殊性!副作用はあるのか?
サトラックスビオファイブは便秘薬の中でも食物繊維と乳酸菌、納豆菌を配合した異色の便秘薬です。 果たして副作用が出るのでしょうか?効果について説明します。
スラーリア便秘内服液の効果と副作用&口コミを要チェック!
現役薬剤師がスラーリアの効果と副作用、成分について詳しく解説します。
スルーラックSの効果と口コミ!副作用にも気をつけて!
スルーラックSの効果と副作用を現役薬剤師が徹底分析!スルーラックS使用者の本音の口コミもまとめてみました!
ウィズワンの口コミまとめ!効果&副作用も要チェック!
新ウィズワンとウィズワンエルの効果と副作用&口コミをまとめてみました。使用者の口コミが気になる人必見!
タケダ漢方便秘薬の効果と副作用&口コミまとめ【重要】
タケダ漢方便秘薬の効果と副作用、成分について説明します。また口コミについてまとめてみました。
酸化マグネシウムの副作用!具体的な症状&妊婦や新生児への影響は?
死亡例も出たという酸化マグネシウムの副作用を中心に効果と口コミについていもまとめてみました。
センノシド錠の効果と副作用&口コミまとめ&妊婦に危険性はない?
センノシド錠の特徴、効果、副作用や妊娠中の服用の可否また実際に服用している方の口コミをまとめます。